全国読書フェスティバルin香南 レポ

全国読書フェスティバルin香南に行ってきました。
彼氏が積んで行ってくれたので助かりつつ、時間10分前ぐらいに着くと
会場の8割以上が10~20代の女性・!?
みのりんのコンサートと真逆の現象に驚きましたΣ(゚□゚(゚□゚*)

最初は前から8列目で結構近くて初めて生で見る小野さんの
近すぎさとかにもう脳内パニックになっていました♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)♪
カッコイイびっくりマーク なんかもうそれ以上うまく言葉に出来ないねこ

1部はよだかの星という絵本の朗読でした。
リハではジェスチャーをつけて読まれたらしいのですが、
マネージャーと話し合い本番は主人公&話は左を向いて
他のキャラは右を向いて朗読されていました。

小野さんはこんな声も出るのだなぁ~と思ったり
その絵本の情景が浮かんで感動したりで良い経験でした。

今はフリーの高知放送?のアナウンサーの方が司会だったのですが、
この人が本当に良い仕事をしてくれましたナイス
小野さんの1日を聞いてくれたり土佐弁で話してくれたり音楽
心の中でGJ司会アップと何ども叫びましたね(笑)

時間オーバーで次までの時間が無かったので近くのフジで
ミスド100均一を3個買って歩きながら食べて会場に入りました。

2部はありがとうの言葉を伝えるフォーラム的なのと
井上あずみさんのコンサートでした。 ジブリメドレーをしてくれました。
周りが家族ばっかでアウェーは感じはありましたが子供と一緒に歌ったよ(笑)
君をのせてで泣きそうになりました。

3部はパネルディスカッションです。
主催者側の本に対する重いがヒシヒシと伝わり、
小野さん目当てで行った自分が恥ずかしくなりました。
人より小説やエッセイを読んでいるつもりですが、
高校以来図書館に行っていないので行こうと思ったり。

最後の質問コーナーでは
みんなの小野さんに質問したいという熱気に笑えました。

小野さんの最近高知に帰れるようになったので少しでも恩返しをしたい
という言葉に高知でのイベント増えれば良いなキラリと期待してます。
全体的にアットフォームで良いイベントでした。

県外からも来られている人も居られたようで、お疲れ様でした。

昨日はあまりに疲れて8時に寝ましたねこ
大丈夫!龍馬伝は録画したてへっ
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック