娘3歳 息子1歳

娘も息子も誕生日だったので豪勢に銀のさら頼みました。
susi.jpg
3人前5000円ですからね。
くら寿司と値段的には変わりませんが、美味しさが全然違う!
娘がイクラを美味しそうに食べていました。
ちなみに私の好物は炙りサーモンです、聞いてないって(笑)


6月22日 むにむにの日もとい使徒、襲来の日に産まれた息子。
お腹が痛いなーと思いながら寝て痛さで夜中に起きて旦那と病院に行き
産んで朝6時30分に叩き起こして幼稚園の説明会に行って貰ったのが懐かしいです。
お客様用の布団がある部屋にしたのに寝ていいか分からなくて座敷で寝て居たのがちょっと笑えた去年でした。

この1年は育児を楽しめた年だと思います。
娘にイライラしたことはあったのですが、息子には1度もないと言っても過言ではないぐらいおおらかな気持ちで過ごせました。
娘を産んだ時はよく寝る子だったので息を確認したり、授乳時間に起きなくて無理矢理起こして飲ませたりしましたが
この子に関しては時間の流れるがままに育てました。
2人目だと余裕が出てこの子自体も手のかからない子だったのでだいぶ楽できました。
娘が幼稚園に行ってからは本当に楽です。

体重は12kgで変わらず身長は77cmになりました。
身長は高い方ですね、体重はいわずもがな。
6月から一時保育に行ってますが、2回目からはそれほど泣いてないようです。
来年の保育園を見据えて月1回程利用しようと思っています。

2、3歩ですが歩くようになりました。
トマトとか酸っぱい物が嫌いらしくベーと出すようになりました。
髪が伸びてたのでバリカンで刈ったのですが妹に褒められました。
19mmと長めにしたのも良かったのかもしれません。
相変わらず色々な人に天使の微笑みを向けています。
もうミルクを完全に止めたので代わりに毎日牛乳を飲んでいます。
止めるのもスムーズに行き本当に手がかからない子です、神童!!!


娘は7月10日 納豆の日に産まれました、早3年。
この1年は娘にとって試練の年だったと思います。
いままで愛情は自分だけに注がれていたのに、ばあちゃん家に2か月強預けられ
帰ってきたら小さい生物が家に居て自分は構って貰えないだと!?みたいな。
私もまだ2歳の娘に強く当たってしまった事が何度もありました。
ある程度言葉が通じるからつい言ってしまうんですよね、ダメですね。
反抗期もあったので幼稚園入るまでは本当に地獄でした。
手を繋いでも振りほどいて走るしいう事聞かないし息子居るから追いかけれないし
2日に1回は「死んだ!」と思いながらの子育てでした。

幼稚園の説明会も椅子に座れないので抱っこして廊下に居ました。
説明は大人しい息子と旦那に聞いて貰いました。
こんなんで幼稚園に行けるのであろうかと思ったのですが、3月ぐらいから
いきなりいい子になったんですよね、前触れも無く。
3歳になったらいい子になるから頑張って!と通りすがりのおばあちゃんに励まされ
後半年!とかカウントダウンしてましたがこんなにいい子になるとは・・・。
毎日歯を食いしばりながら育てていましたが頑張って良かったです。
今では毎日いろいろな人に褒められながら過ごしています。
こんな日が来るとは1年前は考えられなかったです、良かった。

今は娘も息子も可愛くて本当に産んで良かったと思います。
後はこの子達も自分たちもこのまま幸せを感じる、笑顔が絶えない家庭を築いていきたいです。
スポンサーサイト

コメント

Re: No title
> もう3年も経つんだなw
そうだよー、お互いに老いたねw
> 昨日高知行ったんだけど、前に行った時からもう4,5年経つのかと思うと俺はすぐにオッサンになるのではないかと・・・。
もう光の速さでなるから後悔無いように生きないとね!!!
No title
もう3年も経つんだなw
大変そうだけど、楽しそうでよかった。
昨日高知行ったんだけど、前に行った時からもう4,5年経つのかと思うと俺はすぐにオッサンになるのではないかと・・・。

管理者のみに表示

トラックバック